top of page
  • 執筆者の写真Masashi Matsunaga

BIOSPIREの日々のオシゴト


英国と日本に拠点を構えるBIOSPIREは、日々お客様のイノベーションやグローバルビジネス拡大のためのお手伝いをしています。本ブログでは、日常的に私たちがどのようなお仕事を請け負い、お客様のためのサポートをしているか、一例を紹介します。





 

1. Innovation Marketing


【お客様からのリクエスト】


  • 技術寄りと指摘される自社のWebサイト・事業紹介資料を改善したい

  • 国際標準的なフォーマットにおける英語での資料を作成したい


スタートアップ・大企業の種別に関わらず、確かな技術に自信がある事業ほど、一般の人にはわかりにくい用語が並べられ、投資家や専門外の人にはわかりにくいことが多くあります。折角の優れた技術も世の中に広く、正しく知ってもらわなければ、特定の仲間だけに閉じてしまうビジネスになり兼ねません。

 

BIOSPIREのチームは、様々な国籍や学歴、経験を有する多様性チームから構成されており、専門性を理解しながらも一般的にわかりやすい用語に「変換」し、国際標準的な資料を作ることが可能です。事業計画書、投資向けピッチ資料、事業紹介等が伝わらない、そんな悩みを持たれている企業様を多く支援してきました。




 

2. Advanced Technology Scouting


【お客様からのリクエスト】


  • 国外の最先端の技術情報にアクセスしたい

  • 研究者やスタートアップ創業者に直接アクセスしたい


いわゆる「外部からの技術導入」や「オープンイノベーション」を行う際に、必要十分な母体数の探索を行い、その中から貴社とのマッチング可能性の高い技術を絞り込み、更には国外等の対象企業や研究者にアクセスし信頼関係を築くことは容易ではありません。また、これらのプロセスには通常半年から1年程度の期間が必要とされ、必ずしも効率的な方法ではないことがわかってきています。

 

BIOSPIREでは、全く新しい技術スカウティングの手法を日本のビジネスマッチングパートナーと開発し、豊富なAIデータベースを取り入れ、期間と費用の効率化を実現しています。これにより、技術スカウティングが必要な大企業と、それらにアクセスしたいスタートアップ企業とのマッチングが、月単位から時間単位に短縮できるようになりました。その後のマッチングサポートは従来法に戻り、私たちが有する豊富なネットワークを経て今まで実現できなかったようなイノベーション同士をつなぐことが可能になりました。




 

3. Acceleration, Bespoke Mentoring and Proactive BD support


【お客様からのリクエスト】


  • 世界市場に羽ばたくためのトレーニングを経験豊富なビジネスパーソンから受けたい

  • 日本国外での市場開拓を任せられる現地のビジネスパーソンや研究者を採用したい


日本のスタートアップ企業のグローバル市場での成功は、これからの日本と世界を結び付けるビジネスモデルのひとつとして今後大きく飛躍すると言われています。ただし、単に国外でのピッチに参加しただけでは真のビジネスアライアンスや信頼関係を構築することは期待できず、より戦略的な手法が必要となります。

 

BIOSPIREはビジネス経験が豊富なメンターを世界各地に抱えており、より長期間のプログラムにおいてグローバル市場におけるビジネス的マッチングの可能性を拡大させた実績を多く有しています。常に10名を超える非常勤メンターが弊社システムに登録されており、場合によってはメンターの枠を超え、ビジネスマネージャーや現地法人設立の際の役員などの重要なポジション抜擢も可能です。



 

4. IP Management and Repositioning Strategy


【お客様からのリクエスト】


  • 自社が所有する特許の市場価値を知り、知財戦略を見直したい

  • 知的財産戦略から、競合先や協業先を判断し、ビジネス戦略と結び付けたい


特許を軸とする知的財産は、時間とともにその価値が上下します。一度取得した知財も放っておくだけでは「塩漬け特許」としてり攻めにも守りにも使いにくい負債となってしまう場合も多々あります。また、自社の知的財産の市場価値を客観的に見極めることができれば、その取捨選択や、場合によっては全く違う分野への展開(ライセンスアウト)の戦略を建てることも可能となります。

 

BIOSPIREでは、投資家が活用する特殊な知財データベースを取り入れ、貴社の特許の市場価値を瞬時に評価できます。また、その知財に関連する類似特許の分析を行うことにより、貴社技術の競合先または将来的な協業先の予測を付けることも可能です。大企業が所有する知財の総見直しを実施したり、スタートアップ企業においては知財を軸にしたライセンスアウトやM&A候補先の戦略を練る材料を提供しています。



 

5. Soft-landing Strategy (Company Creation in the UK, Europe and Japan)


【お客様からのリクエスト】


  • 英国・欧州における法人を設立したい

  • 英国・欧州に人材を送り込むためのサポートが欲しい

英国や欧州に新たな支店や研究所、またはオープンイノベーションやデモラボ等の特別な拠点を設立させる際には、現地のエコシステムや不動産情報に精通したエキスパートのアドバイスを得ながら進めて行くことが場所選びを失敗しないための重要なやり方となります。また、スタートアップ企業においては、日本以外の拠点を新たに設置することにより、投資戦略、ビジネス戦略、マーケティング戦略が大きく好転する事例が増えています。

 

BIOSPIREは、英国・欧州域に多くの信頼できるパートナーとのアライアンスを持っており、法人の設立からビザ等に関するアドバイス、更には現地社員の雇用やその代行手続き等を行っています。また、本派遣前の準備として、短期間(数週間から数ヶ月)担当者が弊社英国拠点であるHarwell Campus内に滞在し設立準備を行ったり、、英国・欧州域の出張拠点を提供するサポートも実施しています。




 

6. Clinical Study Management


【お客様からのリクエスト】


  • 英国・欧州での規制・臨床試験に関するアドバイスが欲しい

  • 臨床試験と並行する知財戦略に関するコンサルテーションを得たい

英国・欧州での臨床試験に対する要求は年々高まっており、米国に次ぐ新たな認証拠点として注目が集まっています。英国においては、NHSが所有する患者データ等が活用できる点や、期間や費用面におけるメリット等が見直され、グローバル展開を行う企業がHubとして英国・欧州における治験結果を活用する事例が増えています。しかしながら、遠く日本の企業が当地における治験を直接マネジメントすることは容易でなく、信頼できるパートナー(規制関連コンサルタント・臨床試験CRO)を介することが必須条件のひとつとなっています。

 

BIOSPIREは、複数の規制関連コンサルタントと臨床試験CROとの相互紹介的なアライアンスを締結しており、治験の設計から運営までのサポートを行っています。クライアントとの定期的なミーティングや、不具合が生じた際のサポートなど、多くの日本の企業・スタートアップが私たちの提供する伴走支援によって、満足の高い治験を実施・完了することができています。




 

7. UK and European Importing and Representative Support


【お客様からのリクエスト】


  • 英国・欧州へ製品を輸出ためのImporter情報やUK/EU REPを紹介してほしい

医療機器、医薬品に限らず、英国・欧州へ製品を輸出する場合には、当局に対する規制対応、適切なラベル表示の実施、現地におけるサポート人員(REP)の配置が必要となり、これらをクリアしない事業は罰則の対象となることもあります。

 

BIOSPIREでは、英国・欧州におけるImporter登録や、REPとしての実績を多く有するパートナーとの提携を通じ、日本企業様が製造する優れた製品の当地への輸入をスムーズに行うためのサポートを実施しています。

 




 

8. Route-to-Market Strategy


【お客様からのリクエスト】


  • 高い技術力があるものの、売り方がわからずアドバイスを得たい

  • 斬新な戦略的ビジネス展開を得るための外部パートナーが必要

スタートアップや、企業における新事業においても、その構想が直接大きなビジネスにつながることはほぼありません。その間には、様々な戦略変更(ピボッティング)や各種微調整を通じ製品設計や顧客マネジメント、サプライチェーン等を最適化させる必要があります。しかしながら、これを内部のみで解決しようとしてもなかなか良いアイデアが出ず、方向性を定める意思決定を行うことは容易ではありません。

 

BIOSPIREは、多様な専門性を有する多国籍チームから構成されています。私たちとのディスカッション等を通じて斬新なビジネスの方向性が提案され、お客様のビジネスをより早くに高い方向に導いた実績を多く有しています。




 

9. Japan Business Strategy


【お客様からのリクエスト】


  • 日本へビジネスを展開するための最適な方法を知りたい

  • 既存の日本のパートナー(代理店等)の見直しを考えたい

日本へのビジネス進出を考えている企業にとって、多くの場合は日本は特殊なビジネス市場だと理解されています。言語・商習慣・時差等が主な理由になりますが、スタートアップを含む多くの企業にとって、こうした「差」を理解して解決策を提案できる社員を雇用することは容易ではありません。

 

BIOSPIREは、貴社の日本戦略パートナーとして、契約の下、短期から長期に渡るアドバイスを提供しています。ユーザー探索や交渉、複雑なサプライチェーンを理解するパートナーが代理店政策や日本での学会・展示出展等のサポートいたします。




 

10. Global Ecosystem Management


【お客様からのリクエスト】


  • 国外のエコシステム・クラスターに入り込みたい

  • 世界中のビジネスがつながるオンラインセッションや学会・展示会を企画したい

企業間同士1対1のコミュニケーションは契約提携時等には必須の条件になる一方で、そのきっかけを作ることは特に国際間では容易ではありません。エコシステムクラスターと称される各国の機関を介し、いわゆる「点と点」ではなく、「面と面」でつながるネットワークを介することが、最終的に1対1の信頼関係を作るための大切なきっかけになったりすることも多くあります。

 

BIOSPIREは、日本のみならず英国・欧州を中心としたエコシステムに入り込んでおり、またそれらクラスターのサポーターも多く勤めています。ネットワーキングイベント、オンラインセミナー等における出会いの場を創出し、新たなビジネスアライアンスを産み出すための仕掛けづくりを多くの場所で展開しています。




 

11. Life Science Business Entry


【お客様からのリクエスト】


  • より収益性の高いライフサイエンスビジネスに入り込むための戦略を立てたい

  • ライフサイエンス分野独自のサプライチェーンやKOL対策を知りたい

化学系・素材系・エネルギー系のコアビジネスを有する企業が、新規にライフサイエンスビジネスに参入するケースが増加する一方で、今までとは違うビジネスのやり方(お作法)、サプライチェーンの違い、各種ネットワークの新規構築に苦労している事例が多くあります。

 

多業種における経験を有するBIOSPIREは、このギャップを埋めることのできる外部パートナーとして、貴社のライフサイエンス系新規事業へのサポートを行います。




 

12. Global Investment and Exit Strategy


【お客様からのリクエスト】


  • 事業を成功させるため、日本のIPO以外の可能性を見出したい

  • 創業時の投資戦略を含め、どこで事業を立ち上げるのが良いかアドバイスが欲しい

スタートアップにおいて、ビジネスをグローバルに進めるということは、投資戦略や出口(Exit)戦略についてもグローバルに進める必要性があります。実際に国外の投資家が貴社のビジネスに興味を抱いたとしても法人機能が日本のみにある場合、投資機会そのものを逃してしまう事例が多く存在します。会社機能の一部や全部を移管する必要性に迫られる場合も出てくる中、信頼できるパートナーとこうした戦略について注意深く議論しながら、かつ大胆に決断を下すことも必要になってきます。

 

BIOSPIREは、日本を含めた各国の投資家とのネットワークを有し、投資戦略、出口戦略に応じた柔軟性の高い事業提案を行うことや、国外の投資家との交渉を代行するサポートを行っています。また、立ち上げ前の事業においては、様々な選択肢をご用意し、弊社メンバーが暫定的な役員となったり、英国を最初の事業拠点とするような、柔軟性の高い提案をご用意することが可能です。





 

BIOSPIRE 2024

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page