【Webinar】Oxford Evening Series Vol.3 "Oxfordにおける最先端の知財戦略"

Oxford Evening Series Vol.3

"Oxfordにおける最先端の知財戦略"

(LINK-J - Oxentia - Oxford University Innovation 共同開催プログラム )


          日時:2021年1月13日(水)16:00 – 17:00(日本時間)

          会場:オンライン(ZOOMウェビナー使用)


大学の知財を1980年代に初めてLicense out という概念を提唱し、その後多くのスタートアップ企業を成功させると同時に、ライセンシングマネジメントにも定評を有するOxfordは、知財戦略においても常に新しい戦略を世の中に発信し続けています。


Oxford Evening の第3回目は、知財に焦点を充てたOxfordにおけるユニークな取り組みを紹介して参ります。


前半は、大学の持つ知財をOxfordはどうした形でそれらの付加価値を向上させ、グローバルへの展開を行っているかをご紹介します。


後半は新たな「IP戦略」として多くの企業が注目をする「IP Repositioning」についての最新動向を解説します。これは、多くの企業が過去に登録を行った特許が「眠ってしまっている」状況を打破し、他業種へのライセンスアウトを図ることなどにより知財としての価値を還元するといった取り組み事例になります。

講師はOxentiaにおいて企業様を対象としたビジネスを統括するDr Michael Mbogoro が務め、彼の経験に伴う実践的なIP戦略事例をご紹介して参ります。


モデレーターは、Oxentiaシニアコンサルタント兼、LINK-Jサポーターでもある松永昌之が務めます。



申込はこちら(外部サイトが開きます)



Oxford Evening Series Vol.3 

IP strategy and managing

Joint program with LINK-J - Oxford University Innovation - Oxentia


16:00-16:05 Introduction (Akihiko Soyama, LINK-J & Masashi Matsunaga, Oxentia)

16:05-16:35 Presentation (Dr Michael Mbogoro, Oxentia) 

16:35-16:50 Panel Discussion, Q&A

16:50-     Closing Remarks & Networking session (using REMO)


Presenter

Dr Michael Mbogoro (Senior Consultant, Oxentia)

Michael is a technology scouting and techno-commercial due diligence specialist. He helps clients to identify promising technologies, evaluate them and make informed investment decisions. He has helped clients to design entrepreneurship centres in Europe, develop innovation policies and strategies in Latin America and identify high value technologies for Asian conglomerates. He has worked on technology commercialisation projects with clients in academia, government as well private sector clients in the electronics and engineering sectors. Michael enjoys mentoring innovation professionals, innovators and policy makers as they navigate the technology commercialisation process, leveraging expertise gained from working in more than 18 countries.