Afortiori

英国・欧州における臨床試験を「スポンサー目線」で管理運営するコーディネーター

new mindset new result.jpg
new mindset new result.jpg

企業情報

社名:

Afortiori Development Ltd.

所在地:

Galway, Ireland

Webサイト:

その他リンク:

ワークショップに関する記事と申込:https://www.biospire-global.com/post/afortiori_cdp_workshop_news

日本国内代理店:

新規事業等を英国や欧州に展開する上で最も頭の痛い課題が臨床試験の構築とその運営と言われる企業は少なくない。オンライン申請の発達により、リモートでの申請は行えたとしても、それから先やることは山ほどあり、治験に参加するボランティアの匿名でのマネジメントや、協力してもらえる病院・クリニック等の教育・管理等、現地に精通したパートナーとのアライアンスは必須となる。英国および欧州拠点としてアイルランドに拠点を置くAfortiori社は、Biospireが自信を持って推薦できる臨床試験コーディネーターである。元大手臨床試験企業から独立したプロフェッショナルが、スポンサー企業目線による治験の設計を行うため、不必要な試験項目等を除外でき、経済的に最も有利な形での治験を設計する。また、きめ細やかなサポートは多くのスポンサー企業から好評を得ており、例えば日本からのリモート治験依頼においても、現地に居るかの如くプロアクティブな情報を得ることができる。

-

今後の開発とビジネスの展開

半日間の導入ワークショップの提案

new mindset new result.jpg

欧州におけるライフサイエンス系事業展開における最大のテーマは治験とそれに必要な投資の確保である。それぞれが「鶏と卵」の関係にあり、どのように始めて良いか迷っているスタートアップを良く目にしている。今回Afortiori社がBiospireとの共同企画により立ち上げた「ワークショップ」は、この問題を解決する糸口として、多くのスタートアップ企業から注目を集めている。

このワークショップでは、英国・欧州における治験を行う上で「何を、いつ、どの予算規模で」実施するかを明確にする「青写真」を作成することを目的としている。経験豊富なAfortiori幹部スタッフが、このセッションには参加し、約4時間の面談(オンラインを含む)を実施し、クライアント企業の技術を把握すると同時に、治験において何が不足し、何が必要かを明確にアドバイスする。

この「青写真」は、投資家への交渉を行う際のエビデンスとしても活用できるため、ビジネスの英国・欧州進出における必要不可欠な材料が、このワークショップを通じて、有機的に完成される。

日本戦略とビジネスパートナーシップ

私たちは治験を行う医師よりも、治験による成果を求めるスポンサー企業の立場にて治験を設計し、最適なパートナーを見つけることをモットーとしております。専門家による初期コンサルテーション(ワークショップ)にて、初めて治験の規模・予算・タイムスケールを認識されるスタートアップ企業も多く、こうした初動サポートにより、ビジネスの方向性や、優先するマーケット(地域)の方向付けを行った企業を多く目にしております。

new mindset new result.jpg

BIOSPIRE の役割と位置づけ

日本企業とのアライアンス交渉