Wed, 24 Jun | ウェビナー

ACCJイベント TECHNOLOGY SERIES #2

★このイベントは終了しました★ ウェブ配信「強く柔軟性を備えたグローバルスタートアップと企業型オープンイノベーションのマッチングが世界を変える」
Registration is Closed
ACCJイベント TECHNOLOGY SERIES #2

Time & Location

24 Jun 2020, 17:00 – 19:00 GMT+9
ウェビナー

About the Event

★このイベントは終了しました★

The American Chamber of Commerce in Japan(在日米国商工会議所: ACCJ) 主催

Link-J (一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン)協賛・協力

TECHNOLOGY SERIES #2

「強く柔軟性を備えたグローバルスタートアップと企業型オープンイノベーションのマッチングが世界を変える」

 新型コロナウイルスにおける世界経済の減速は、スタートアップ企業の資金調達や出口戦略に加え、大企業におけるM&A戦略にも影響を与えることが指摘されています。具体的には、両者における自社開発の期間を短縮させるため、スタートアップにおけるIPOと企業における長期的な研究開発の比率は低下し、より短期的な実効性を重視した事業買収に向けた動きが加速することが予測されています。  The American Chamber of Commerce in Japan(在日米国商工会議所: ACCJ) が主催するTechnology seriesは、テクノロジーとリーダーシップに焦点を当てたセッションです。 「テクノロジーとビジネスを繋げることで社会課題を解決し、よりよい社会を作る」という大きなテーマに取り組むリーダーシップの実像をあぶり出します。  今回の第2弾は、Biospire株式会社CEO 松永昌之(LINK-Jサポーター、英オックスフォード大学発のグローバルイノベーション企業 Oxentia  シニアコンサルタント)が登壇します。  実体験をもとに、危機状況下でも力強くかつ柔軟性を維持しながら成長を続ける、再生医療系スタートアップの改革的なオペレーション事例をご紹介します。  *当イベントは日本語で実施されます. This webinar will be conducted in Japanese.

 事前お申込みはこちらから(外部サイトが開きます。)

 *ウェビナー終了後のネットワーキングセッションに参加できます。(事前お申し込み)

ご希望の方は、ウェビナーに参加登録のうえ、6月23日(火)12:00までに kansai@accj.or.jp まで名刺のPDFデータをお送りください。

松永氏、BPCメンバーである青木氏と、ウェビナーについての意見交換や、今後のビジネスやパートナーシップについてなどお話ししましょう。

Share This Event