Partnering Opportunities

英国発 ヒトiPS細胞から高機能肝細胞を作製し、細胞治療に展開する技術・特許を有するスタートアップ企業が、

シリーズA投資を募っています【BSJ20004】

キーワード

再生医療、細胞治療、ヒトiPS細胞、肝細胞、分化誘導

課題点

 ヒトiPS細胞から安定的に目的の細胞に分化誘導する技術は高まり、多くの企業が参入しているものの、用途は非臨床、in vitroに限定される場合が殆どです。

 本スタートアップは、長年のヒトiPS細胞から肝細胞を中心とする内胚葉系細胞への安定的分化誘導および凍結保存・輸送技術を有する企業から更にスピンアウトした企業として、GMPに対応する設備を導入し、大量かつ安定に培養された高機能肝細胞を直接肝組織に導入する細胞治療を行うことを目指し2020年に新たに設立されました。またゲノム編集技術を採用して、代謝疾患等を「治癒」した細胞を患者に再導入する基本技術とライセンスを有しています。

 本技術展開に必要となる臨床試験を実施するためのファンドをベースとするシリーズA投資を全世界から募っています。

 

本ビジネスが解決する課題

・ ヒトiPS細胞由来高機能肝細胞・・・創薬・安全性用途として、複数のメガファーマへの納入実績を誇る基本技術を有する

・ 大量培養への対応可能・・・分化誘導時使用される培地・成長因子は全て化学的に同定された材料を使用

・ ゲノム編集技術とライセンス・・・CRISPR/CAS含めた複雑なライセンスを全てクリア

・ 創薬開発から再生医療に移行する幹細胞技術を活用したビジネスのフロントライン

 

ビジネスコラボレーション(フォームよりお問合せ下さい)

・ シリーズA投資を募っています

Feedback form

今後のコミュニケーション手段: